« 記録を作ろう | トップページ | DVDを見て »

2012年12月19日 (水)

2012

すっかり年の瀬です。
ご無沙汰しております。
カメラおじさんです。

野津田の最終戦から様々な思いが交錯し、ブログに記事を上げる事を控えていました。
FC町田ゼルビアのJ2での戦いは終了しました。来期はJFLから再度出直しとなります。
選手の去就もまだ確定していませんが、天皇杯のガンバ戦では秋田効果がハッキリ現れていました。
来期は大いに期待できるものと思います。とはいえ、JFLは楽ではありません。スタートダッシュで上位に定着しないと、選手の怪我やカードなど後で思うように勝ちが拾えない時の貯金が溜まりません。
また、J2で味わったスカウティングの重要性をキチンと対策するべきです。相馬ゼルビアは序盤に連勝したものの、その後勝ちを拾えず、苦労しました。これは相手に研究された事も大きな原因でしょうか。前期と後期で戦術に変化を付けなければまた苦労します。
過去の経験をフル動員して、当たらねば、JFL優勝は難しいでしょう。
でも、町田は経験値は一番高いのです。
J2仕込みのサッカーで圧倒する事もできるのです。
優勝の最有力候補であるのです。
恐れず、おごらず、自信をもって戦いましょう。
取り敢えず、選手の皆さんは、再始動まで、短いお休みをゆっくりして下さい。

でわ

|

« 記録を作ろう | トップページ | DVDを見て »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168014/48379879

この記事へのトラックバック一覧です: 2012:

« 記録を作ろう | トップページ | DVDを見て »