« 歴史の1ページ | トップページ | 来年に向けて »

2009年12月18日 (金)

夢の轍

12月16日より、FC町田ゼルビアのJFLでの闘いを写しとめた「FC町田ゼルビア パネル写真展」が開催されています。

もう、ご覧になられましたでしょうか?

今シーズン、夢のJへ挑戦した戦いの記録がここに凝縮されています。

動画では得られない一瞬の輝きを堪能していただけると思います。

カメラおじさんは会社を何とか抜け出し、やっと見に行きました。

最初写真のサイズはA3と聞いていたので、A2サイズやA1サイズの写真がたくさん展示されていて、びっくりしました。インパクトがありますね。

Img_0704

石堂選手などの写真が最大A1サイズでされておりました。

安孫子卓郎氏の写真パネルは、抽選でプレゼントされるとかいてあり、早速我が家の娘っこらが申し込んでいました。

Img_0703

「勝又コーチの写真選んじゃった」だそうです。スクールでは勝又選手はコーチなのです。

安孫子さんの作品に加え、カメラクラブも展示させてもらいました。

Img_0706

カメラおじさんもうれしいですね。(*´v゚*)ゞ

最近、写真鑑賞は手軽なPC上での鑑賞が多くなりましたが、あらためて大判で出力したものを見ると写真は出力してなんぼだと思います。

|

« 歴史の1ページ | トップページ | 来年に向けて »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168014/32647451

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の轍:

« 歴史の1ページ | トップページ | 来年に向けて »