« 負傷欠場 | トップページ | 休みます »

2009年8月21日 (金)

これからが本当の勝負

天皇杯東京都代表準決勝の相手は明治大学に決定。
今度はナイター。少しは暑さ面での苦しさも緩和されるでしょうか。
あのHondaと戦った西が丘サッカー競技場で決戦です。縁起は悪く無いはずです。
野津田に人を呼ぶためにも是非とも結果を出す必要があります。自分達の将来をかけた戦いを勝ち抜いて下さい。

天皇杯なもんで、ホームゲームではないから、今回はピッチサイドには降りられません。大人しくスタンドから撮影します。
西が丘サッカー競技場の照明は、暗めなので、ISOを上げておかないと被写体ぶれが起きてしまいます。でも自分のサッカー用機材ではISO3200が設定上の限界。ISO6400となると手持ちではNikon D100だけなのでサッカー用としては頼りにならず。流し撮りに徹するか?
いっそEOS-1V+Try-X 超増感という手もあるが、超粗粒子画像になりそう。
悩みは尽きませんが、撮影頑張ってみましょう。
リーグ戦も残り10試合。後期7戦負けなしではありますが、相当追い込まれてきました。が、まだ諦める段階ではありません。

しかし、観客については最早、奇跡頼みの状況です。個人的な動員も限界。
組織的動員も視野に入れ、3倍増計画を早急に立てないといけません。8.16は7.19より計画そのものが明らかにパワーダウンしていた印象でした。
7.19は史上最高の観客動員数でしたが、それでも倍増に達していません。つまり大成功ではなかったのです。その後も3000人を割る試合が続く中で、7.19以上の取り組みが必要とされていたと思いますが結果はご存知のとおり。

もう一度、現状の問題点を確認して、手を打たなければなりません。
来年があるさとか、2011計画ですからなんて話は聴けません。

今年の勝負です!

|

« 負傷欠場 | トップページ | 休みます »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168014/31042219

この記事へのトラックバック一覧です: これからが本当の勝負:

« 負傷欠場 | トップページ | 休みます »