« MXとGetSportsと天皇杯と今 | トップページ | 実況つき生中継と不完全燃焼 »

2009年5月28日 (木)

あめにも負けず

5/24野津田、雨でしたね。
雨だけにオリンパスさんからE-3と300mm f2.8を借用。ピッチサイドに出ます。
まだ小雨模様。
暑いのでポンチョを着るか脱ぐか思案中。やっぱり着ることに。

試合が始まると、どばあぁとばかりに降ってきました。良かった。

何時ものシューティングポイントである、敵側ゴールライン右コーナー脇に陣取る。

前半は300mm(600mm相当)の画角がプレーと上手くハマらず、苦戦気味。上手く収まると迫力満点の写真になるけど、動きの早いサッカーでフレーミングするのはスポーツと同じ。自分の調子に左右されます。
やはりゼルビアは雨が苦手な傾向があり、特徴の速いパス交換に影響が出やすい。前半は自らのミスが多く、得点の予感は少なかった。
カメラも後半から50-200mm+1.4テレコン(140-560mm相当)にレンズを交換。オリンパスのシステムは軽く、雨の中そのまま心配なく使えるところが嬉しい。
後半は雨足も弱まりゼルビアペースでの展開にシフト。得点の予感が高まり石堂選手のシュートが炸裂。ディフェンダーの頭に当たったところを写し止める事ができました。
カメラおじさんも気持ちで写真を撮るタイプ。この辺がプロのフォトグラファとの違いかも。

|

« MXとGetSportsと天皇杯と今 | トップページ | 実況つき生中継と不完全燃焼 »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168014/29790247

この記事へのトラックバック一覧です: あめにも負けず:

« MXとGetSportsと天皇杯と今 | トップページ | 実況つき生中継と不完全燃焼 »