« 手荒い洗礼かな? | トップページ | 昔々 »

2009年3月24日 (火)

イチロー

会議から戻ってくると、パソコンのニュース欄にWBC優勝の報が載っていました。
しかも決勝打を打ったのはイチローじゃないですか!
あれほど不振に喘いでいたのに最後の最後でよくぞやってくれました。
おじさんが感心したのは不振でも辛抱強く使い続けた原監督のぶれない采配と、折れずに腐らずにグランドに立ち続けたイチローにです。
人間苦しい時は疑心暗鬼に陥り、一貫性のない対応に成りがちです。

まさしくサムライを名乗るにふさわしい見事な闘いでした。

|

« 手荒い洗礼かな? | トップページ | 昔々 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168014/28784044

この記事へのトラックバック一覧です: イチロー:

« 手荒い洗礼かな? | トップページ | 昔々 »