« 昔々 | トップページ | 雨降上等!! »

2009年3月26日 (木)

昔々 その2

T中選手の加入から1年。2005年、ゼルビアは停滞期から加速を始めました。

有力選手が集まり始め、ついに東京都リーグ1部優勝。

そして関東2部リーグ昇格。ここから怒涛の成長が始まっています。

Mini_img_2553 竹中→加賀山のシュート

ただ当時の印象では、それでも3年後の今日の姿は全く想像出来るものではなかったと記憶しています。

スクールには息子に加え、おまけでついていっていた末娘までも加入しました。どっぷりです。smile

たぶんこの年辺りからゼルビアの試合後に行われるふれあいサッカー始まりました。手元には小野路グランドでの様子が写真に残っていました。我が家では子供がこれを楽しみにサッカーを見に行くという状況ができました。これを考えた人は偉いですね。good

みんな試合の直後でつかれきっているところに、エネルギーがあまったこどもたちを相手する選手たちに親として頭が下がりました。

Mini_img_2602ふれあいサッカー(小野路G)

だからこそ、ほんとに心から選手たちを応援できているのだと思います。子供たちにとっても自分たちのコーチが戦っている試合を見ることは、ものすごい体験として心に残ると思います。

この年、ゼルビアから「壮行会」を開くというお知らせがありました。

正直言って、地元のコミュニティへの参加といった行為、おじさんは苦手な方です。でもその私が自ら言ってみようと思い、市民ホールの会議室に息子と娘を連れて参加しました。

Mini_pa080048

このときの壮行会は、まだ規模が小さく非常にアットホームな会でした。

でも、日頃ユニホームあるいはジャージ姿で見る選手たちが、びしっとスーツを着て並ぶすがたをはじめてみて、おじさんは自分の息子達が挑戦しに行く姿を見ているような気分になりました。これがサポーターの心情なのかもしれません。

壮行会の余興では選手の出すクイズに子供が答えたり、今でも恒例ですがチャリティーオークションをしたり、サポーターと「まちぃーだゼルビア」とコールしたり、楽しかったです。

Mini_pa080045

Mini_pa080033

Mini_pa080055

石垣島壮行会のとき、T中選手が立ち話の中でこのときのことを懐かしんでいました。

つづく かな?

|

« 昔々 | トップページ | 雨降上等!! »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168014/28818427

この記事へのトラックバック一覧です: 昔々 その2:

» 3月27日のゼルビア [今日のゼルビア]
ばんがいニュース ●明日は明後日に宮城スタジアムで行われる前期3節 ソニー仙台戦へ向け移動日です。 平日ということもあり選手の中には働かせて頂いている会社の仕事をお休みして移動しなければいけません。企業の社長様はじめ同僚として働かれている皆様には本当にご迷... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 07時06分

« 昔々 | トップページ | 雨降上等!! »